萩焼窯元泉流山ブログ


萩焼窯元泉流山ブログ
萩焼窯元泉流山より萩焼や陶芸の裏話、
また新製品や窯のことなどの情報をお届けします。
萩市内や山口県内の観光・グルメ情報も。
山口県萩市/萩焼陶芸の観光
山口県萩市/萩焼窯元泉流山


萩焼和食器通販・ギフト・引出物・内祝い
萩焼通販・泉流山オンラインショップ


+ カレンダー
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>


+ プロフィール
+ 最近の記事

+ 最近のコメント

+ カテゴリ別
+ バックナンバー

+ リンク
+ その他

累計:
本日: 昨日:
Since 2008/09/02

+ 広告ユニット

+ スポンサーサイト +

一定期間更新がないため広告を表示しています

 2011.04.12 Tuesday * | - | - | -
+ 瀬つきアジの日 +
昨日 6月3日は「瀬つきアジの日」だったそうです。

夕方になって、さかんに「瀬つきアジの日」とか、ローカルニュースで言っているんです。
ここで瀬つきアジを名乗っているせいもあって、思わずビクン!
耳が敏感にキャッチしてしまいます ^^:)

瀬つきアジは年間を通していつもあって美味しいのに、何で6月3日なんだろう・・・?
と、思っていたら裏の萩シーマートさんのブログに解説がありました。
語呂合わせなんですね〜。
瀬は岩礁のこと → 英語で岩を意味するロック → ロク → 6
アジは漢字で魚へんに漢数字の参 → 3
で、6月3日が 「瀬つきアジの日」 と決めたそうなんです。 (う〜ん、なんか無理があるな〜、、、)



以前、「瀬つきアジ」というネーミングを初めて聞いた時、高級ブランドの佐賀関の「関アジ」の聞き違いかと思ったことを思い出しました。。。
あちらは海峡で餌のプランクトンが豊富にあるので、回遊魚であるアジやサバが居ついて、しかも潮流が速いので身が引き締まって、とっても美味しいのだそうです。
が、こちらのアジは、潮流こそ速くはありませんが、岩場(瀬)に居ついて豊富な餌を食べて・・・、
よく太って脂の乗った(メタボな)アジは、負けじと絶品だー!と思っていますよ^^。
(でも、名前じゃ負けるか〜、、、)

「関アジ」よりはお値段がリーズナブル! の筈です。

今日、泉流山の店でS津さんに「昨日は瀬つきアジの日って知ってた〜?」・・・と聞くと、
「え〜?、そんな名前の日があるんですか〜?」ですって。 
やっぱりですね。 
「でも、知りませんでしたが、私食べましたよ ♪」 (実は我が家も食べました ♪)



アジとかサバは、健康にとっても良いそうです。
地元で美味しいのが簡単に手に入るんですから、これからもせっせと食べることにしましょう^^。





記事投稿者:瀬つきアジ



 2010.06.04 Friday * 17:11 | 萩の観光情報 | comments(0) | trackbacks(0)
+ スポンサーサイト +
 2011.04.12 Tuesday * 17:11 | - | - | -
Comment









Trackback URL
http://senryuzan.jugem.jp/trackback/217
<< コロプラ | main | おしくらごう >>